保養と健康づくり 健康保険組合のご案内 健康保険ガイド 届出・申請書一覧 けんぽQ&A 介護保険
本人・家族の死亡に埋葬料

 本人が死亡したときには、本人によって扶養されていた遺族に埋葬料が、被扶養者である家族が死亡したときには本人に家族埋葬料が支給されます。
 また、家族や身近な人がまったくいない場合には、実際に埋葬を行った人に、埋葬料の範囲内で実費が埋葬費として支給されます。


法定給付
本人の死亡 埋葬料(費) 一律50,000円を家族に支給
※埋葬費の場合は埋葬料の範囲内で実費を支給
家族の死亡 家族埋葬料 一律50,000円を本人に支給

当組合の付加給付
埋葬料付加金

一律20,000円が支給されます。

家族埋葬料付加金 一律10,000円が支給されます。
「こんなときは、こんな届け出を」
「『本人によって扶養されていた遺族』とは?」
「埋葬費の場合の『埋葬に要した費用』とは?」
「自殺の場合」
「死産のとき」
COPYRIGHT(C) 2005 大阪府電設工業健康保険組合 All rights reserved.